2016年11月

ボロボロの状態になると高くつく理由

塗装の金額がなんとか安くならないか、、、
それが心情ですよね。

 

何かと金入りで、子供の教育費やら
親の介護やら、自分たちの生活費やらで
お金はいくらあっても足りません。

 

家のメンテナンスに費用をかけるなんて
考えてもいなかった!

 

そうおっしゃる方もいらっしゃいます。


事実としては、10年に一度定期的に塗り替えている家ならまだしも
ほとんど放りっぱなしで、塗っていなかったら

もはやそう簡単にことは運びません。

14063

 

屋根の塗膜がはげればスポンジと同じです。

 

 

それでも雨が漏らないからいい?

 

 

ダメです(笑)

 

 

雨が入ってこない理由は、
2重3重に入らない仕組みがあるからです。

 

でも、スポンジ状態や
瓦に割れがあれば容易に第一関門を突破します。

 

すると第二関門以降に頼らなければならないわけですが、、、

 

日が当たらないところでジメジメ濡れ続けるわけですから
腐食して劣化していくスピードも早いんですよね。

 

 

 

そして雨漏り

 

 

屋内に出てくるときは
もはや屋根裏は大ダメージを受けていることも。

 

 

教訓 雨は一番外で防ぐ。

 

雨は一番外側の瓦や外壁で防がなければなりません。

塗装は見た目の美観だけでなく、
雨を防ぐ役割が大きいことを是非覚えておいてください。

 

外壁も屋根もボロボロになると
安くは済みません。

 

 

 

長崎のナフコやヒロセでDIY塗料を買う時の注意点とは?

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

今日はDIYの話です。

 

1260213

ちょっとした手直しなら自分でできます。

 

長崎なら、ナフコとかOK、今のヒロセとか、あちこちにありますよね。

そんなお店にいくと、いろんな塗料も売ってあります。

 

もちろんプロが使う塗料ではないですが
ちょっとした日曜大工や手直しにはもんだいありません。

 

ですが、塗料を買う時には気をつけるべきポイントがあります。

 

 

初心者なら水性塗料を買いましょう

 

 

基本的に売っているのは水性塗料がほとんどですが、中には耐久性重視のものも売ってあります。

長持ちさせたいからと思って耐久性が良さそうなものを知らずに買うと、、、

最悪塗ったところが溶けてしまうことも!

 

 

実は耐久性が高いものはほとんど溶剤系です。

水性系はあまり匂いがしませんが、

溶剤系は昔ながらのペンキのあのシンナー臭があります。

 

水性は水で落とせます

 

水性系だと水洗いができますので、
面倒でもありません。

 

汚れても水洗いができます。

ですが溶剤系だとハケなどを洗うにも、シンナーが要ります。

 

 

 

ビニール素材に塗ると溶けることも!

 

溶剤系、シンナー系ですね。

これは溶かしてしまいます。石油系ですから溶けてしまいます。

鉄部などにはいいですが、
プラスチック系は相性が悪いと溶かしてしまいます。

 

DIYは楽しいですので、私たちもお勧めしますが
塗料と素材の相性には注意してくださいね。

 

 

長崎でただ金額につられて塗装した人が損をする理由

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。
 
 
塗装なんて普段気にも留めない外の部分。
できるだけお金はかけたくないのは心情ですよね。
 
 
人によっては、子供の教育費にお金が入りますし
親の世話や病院代でお金は飛んでいきます。
 
 
たまにどこかに家族で温泉にいったり
美味しいご飯をたべにいったり
趣味にもちょっとはお金を使いたい。
 
Šî–{ RGB
 
毎日いろんな出費がかさむから、
メンテナンスの費用なんてかからないに
越したことはありません。
 
 
 
でも考えてください。
 

安いには理由があります。

 
 
10万円もするブランドもののバッグが
たったの1000円で手に入るとしたら、、、
 
 
やっぱり裏に理由がありますよね。
 
 
偽物かもしれませんし
盗難品かもしれません
 
 
どっちにしろあんまりスッキリするものではありません。
 
 
そこまで怪しくなくても
10万円のバッグが5万円!
 
といったら、安さに理由がなければ怪しいわけです。
 
 

塗装が高い理由は人件費です。

 
 
機械を使って自動塗り、、、
というわけにはいかない塗装は
手塗り以外に方法がありません。
 
 
となると安い理由は人件費を浮かすしかありません。
 
 
もちろん「安物買いの銭失い」でもいいので
安く、工程を省くか、素人が塗ってもいい
もちろん保証なんてしなくていい。
ただ今が綺麗になれば来年剥がれて長持ちしなくても構わない。
 
 
というのであれば可能かもしれませんが、、、、
 
 
 
誰だって失敗はしたくないですよね(笑)
 
 
安い理由はどこかにあるはずです。
足場代が無料になるにもどこかで穴埋めしなければ
会社自体が存続しません。
 
長崎でも気をつけてください。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一日たったの180円でストレスから解放されます

 
 
こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

 

金額だけでみるといえを塗り替えるのは高く感じます。

 

軽く100万円!

 

でも、10年から15年はもちますので、5475日になります。
一日たったの180円ちょっと。

 

1477080

 

コンビニにフラッといくと、つい何か買ってしまう人は
軽く180円は何かに飛んでいっています。

 

必要でもないものをただ買ってしまっていたり。

 

無駄な買い物をしていませんか?

 

健康器具や加湿器など
テレビショッピングなどでつい買っていませんか?

 

でも、果たしてずっと使っているでしょうか?

最初の一ヶ月は使ってたけど、埃かぶっている、、、
なんてザラにありますよね。

 

何万円もして使わないもの。
意識して使うとしても、やること自体が億劫になってしまったり。

 

結局健康のため、長生きのためといろいろ試してみたけど
長続きするものは意外とすくないものです。

 

一日たったの180円

 

180円で雨漏りのストレスや、
建物の不具合も治せるんです。

 

塗り替えを高いと思って安い業者に任せた人は
結局不具合やストレスに悩まされてしまいます。

 

「安物買いの銭失い」は塗装でも当てはまります。

 

結局、賢くどこにお金を使うかを考え得るなら
安物に手を出してはいけません。

 

 

 

 

雨漏りを止めてお墨付きを頂きました!

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

長年雨漏りに悩まされていた年配の方から
「安心して工事を任せられた」とありがたいお言葉を頂きました。

 

IMG_2016

 

 

雨漏りはこのブログでも度々紹介しているように
なかなか難しいのですが、建物の構造を把握できる建築の専門家であれば
ある程度理論的に導くことはできます。

 

あとは、怪しい箇所を剥ぐなり、外部から止めてみるなりして
雨漏りを検証していくことで原因を潰していくことが可能です。

 

25年にわたって雨漏りに悩まされていた建物も、
ひとまず雨漏りが止まったようで私たちもあんしんしました。

 

今年は長崎県でも、熊本の地震の影響か、
雨漏り依頼が多いのも事実です。

 

建物内に染み込んでくる雨漏りをそのままにしていると、
良からぬことをあちこちで引き起こしていきます。

 

最悪、建物の寿命が縮んでしまいます。

 

あなたがまだ住み続けたいと思っても
雨漏りを放りっぱなしにしていると
修理費にとんでもない金額がかかってしまいます。

 

私たちあんしん塗装部でも度々そのような建物と遭遇しました。

 

10年以上住むなら手を入れなければなりません。

 

10年後はもう、、、という年配の方もいらっしゃいますが
実際そうならなかったら逆に不幸になります。

 

寒いから新しいエアコンで快適さを手に入れようとも、
健康にいい食べ物に気をつかったとしても、
子供や孫と楽しく幸せな時間を共有したいと思っても
住んでいる建物が長持ちしなければ全部パーになってしまいます。

 

昔の人は特に我慢強いですが、
戦後生まれでも長崎の人たちは割と我慢強いかもしれません。

 

ですが、過剰なストレスもまた
住環境からくることを忘れないでください。

 

 

 

 

しっかりと完了検査

あんしん塗装部では完了検査をしてからしか足場を解体しません。

 

ほとんどの塗装屋さんが完了検査なんてやっていません。

 

なぜなら面倒だからです。

 

そして、ちゃんと塗ったから大丈夫だ。

という現場の人の思いがあります。

 

ですが、、、やはり人が人力で、手作業で行う作業。

 

そして、一軒一軒、どの家も形が違いますし、劣化具合も違います。

お隣さんとの立地の関係で狭くて塗りにくい箇所もあるわけです。

 

 

 

素人の目線で見て回ります。

屋根の上は足場が外れるとなかなか上れません。

足場があるうちに素人の目線で確認します。

 

もちろん立会いしていただければ、
一緒に危険のない範囲で見てもらっています。

 

怪我したり危険な箇所は、写真を撮って確認してもらえます。

 

ただ塗ればいい、しっかり塗ればいい。

壁や床を汚していても知らんぷり。

ゴミを散らかしていても知らんぷり。

 

そんな仕事では気持ち良くありませんよね。

 

それにちゃんと工事をしたかどうかわからないのに
お金を払えるはずがありません。

 

お施主様との仕事を気持ち良く終わらせること。

ただ仕事をすればいい、、、なんてことは絶対にありません。

 

あんしん塗装部が大切にしていることの一つです。

諫早でハーブの香りに包まれながら草刈りしました

週末の休みの日に諫早の自分のところの庭の草を刈って冬支度に入りました。

 

レモングラスも大きく育ち、
ラベンダー達は夏場の好天気でグングン成長し、
鬱蒼と茂ってきていたので。

 

 

ワイルドガーデンといえばいい感じですが、
さすがに鬱蒼と茂っていると冬場の陽が入らないため
熱効率の観点からいくと不利なんですよね。

IMG_7330

特に苗木で買ってきたオリーブが今はもう3m以上のサイズに!

 

 

高枝切りバサミを買うべきか、脚立でやるべきかですが
枝が伸びすぎて窓からの日差しが望めなくなっていました。

 

夏場は涼しくていいのですが、葉っぱが落ちない常緑樹なので
冬場は少し切ってあげた方がやっぱりいいですね。

 

おかげで、大量の草や枝達がでました。

 

ほとんどがハーブ系なので
切った香りがとても気持ちよくて、
空気が美味しかったです。

 

 

庭は、雑草が生えてきますので手入れは要りますが
庭いじりをしているとなんだか無心になりリフレッシュできてしまいます。

 

なんでも効率化の時代、
はっきり言ってコンクリートで固めてしまえばてはかからないのですが、
人の心は固めるわけにはいきません。

 

そこで手がかからなくなった分だけ
他のところでなぜだかしわ寄せがでてきてしまいます。

 

 

 

長崎は自然溢れる土地、災害もそうですが
自然とうまく付き合うのが一番カンタンな方法だと確信しています。

 

 

ぜんそくなどの心配があれば注意が必要かもです。

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。
 
 
 
外壁塗装をする上で、
もしもあなたがぜんそくなど以前患われていたら
事前に確認したほうが良いかもしれません。
 
 1838793
 
水性塗料がメインとはいえ、場合によっては
弱溶剤(弱いシンナー塗料)を使う箇所がでてきます。
 
 
 
人によっては体の不調を訴えるかもしれません。
 

事前に確認できれば、塗料の検討ができます。

 
工程の変更などをすれば、
気管支などの問題も回避することは十分できます。
 
 
 
窓を閉めていれば匂いが直接室内に流れ込むことは少ないですが
それでも完全に止めることはできません。
 
 
 
換気扇を回していたら、
排気する分の空気はかならず外部から入らなければ
空気量として成り立ちません。
 
 
 いくら窓を閉めていたとはいえ
潜水艦や宇宙船並みの気密を持っているわけではないので
隙間からいくらでも空気は移動しています。
 
 
 
特にコンセントなどは冬場スースーと入ってきていることも。
 
 
 
 
なにはともあれ、過敏症の方や
喘息など気管支系の心配がある方は
前もってお話しいただければ対応できます。
 
 
 
 
 
 
 

ピンホールからの漏れは恐るるに足らず?

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

今年は雨漏りの依頼が多いのですが、
おかげさまで長崎県内で
的確に雨漏り工事をさせていただいたところの止水率100%を達成しています。

 

それでよく話にも上がるのがピンホール。

848258

よく、ピンホールからも雨は漏れるといいますが
ピンホールから漏れるというのは
実は相当いろんなことが重ならないとはっきり言って漏れません。

 

 

ピンホールから漏れるには「圧力」が必要

 

 

針の穴ほどの小さなところから漏れてくるのは
はっきり言って簡単ではありません。

 

特に風圧や気圧といった「外からの圧力」が関係しない限りは漏れません。

 

 

なぜなら、その穴に入り込むより、
流れやすいところに流れていったほうが簡単だからです。

 

水は、流れやすいところ、
高いところから低いところへと流れますよね。

 

屋根が斜めになっているのは、
雨を自然に流すようにするためでもあります。

 

 

斜めになっていれば入り込むより前に
下に流れていく力のほうが強いのです。

 

昔の藁葺き屋根などまさにそんな作りになってるんですよ。

 

 

ただ藁や茅を束ねて載せてるだけですが、雨が入り込まないのは
下に流れる力をうまく使ってるからですね。

 

 

というわけでピンホールから漏れるというところは、
そもそも雨仕舞いが良くない工事をされてしまっているとしか考えられません。

 

 

わたしたちあんしん塗装部としあわせリフォーム部は、
自然の摂理に逆らった工事をすると痛い目にあうので気をつけています。

 

 

長崎でも暮らしの中で簡単に健康を維持するヒケツとは?

今日は日曜日。技術的な話はおいといて、
たまには健康などの話。

 

最初に断っておきますが、

健康とはいえ、薬漬けで健康を維持することには反対です。

チューブまみれになって最期を迎えるのも反対です。

 

 

結局はなるべく健康で居続けるのが一番。

という話になりますが、、、、

 

タダで健康になる方法があります。

 

「笑うこと」

 

 

最近大笑いしましたか?

嫌なことがあっても笑い飛ばせていますか?

 

狭い世界だけに自分をとじ込めていないでしょうか?

 

今日こんなことされた。

こんな嫌な目にあった。

急いでいた時に限ってトラブルが起きて、、、

 

なんかツイてなかった、、、

 

長崎は狭い世界です。

自分のいるところだけが全てではありません。

 

別に世界中を周れというわけではありませんよ。

 

狭い世界での出来事に振り回されていたら
せっかくのあなたの暮らしがつまらなくなります。

 

今日は、何が起きても笑い飛ばしてみてください。

 

 

スピード違反で捕まっても、笑い飛ばせばいいのです。
そんな出来事、滅多にないじゃないですか。

 

平々凡々な暮らしほどつまらないものはありません。

だって、死ぬ間際の自分史になんの面白みもないなんて、、、

私は、人の人生はドラマに満ちていると思っています。

 

あなたとの出会いの始まりです

 

すでに出会われた方も、
これからサイトを通じて長崎のどこかで出会うことになる貴方とも、
きっとドラマの1ページを作ることになるのだろうと感じています。

 

ただ、塗るだけ、ただ家を作るだけでは結局だれも幸せになれないのは
周りを見回せば明らかですよね。

 


いつまでたってもモノに頼らなければ
幸せはこないと思い込んでしまいます。

 

でもそうではありません。

 

あなたとのやりとりが大切であり
あなたの暮らし、質、生きがい、たのしみ、
あなたが幸せだと感じられる世界を作り出すのが私たちの仕事です。

 

今日は笑ってください。

 

何が起きてもいい日ですから、起きたことを笑いましょう。

幸せのヒケツですよ。

 

素敵な長崎での一日になりますように。