2018年08月

【長崎の現場より】長崎では外壁防水シール処理が重要な理由とは?

こんにちは。

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

普通は直角の壁が当たり前ですが、変わった角度のものも有ります。

月日が経つとどうしても外壁防水シール部分は劣化します。

 

そして、雨漏りの直接的な原因になるところです。

 

 

 

 

この外壁防水シール、シーリングやコーキングともいいますが
この作業を手間をかけてやっておかなければ、いくら奇麗に表面だけ塗装しても無意味です。

 

下地が悪いのに、お化粧でごまかしていても結局長持ちなんてしませんよね。

 

当然、この防水処理が甘いと私たちあんしん塗装部が行う高圧洗浄で、
簡単に水モレしてしまうことにもなります。

 

家の中が水浸しになってしまっては大変ですよね汗

 

 

そうならないためにも、下地処理が大切です。

この外壁防水シール処理をしっかりと行って長持ちする建物に生まれ変わらせます。

 

今年は台風が多いですしね。

 

早めに止水も終わらせることができて何よりでした。

どうか長持ちして笑顔いっぱいの幸せな暮らしができますように。

 

暑い!諫早の屋根裏はサウナ状態ですが、、、

暑い日が続きますね。

もう世間はお盆やすみですね。

私たちもお盆はゆっくりとお休みさせていただきます。

 

 

それにしても暑いです。

暑いですが、それでも屋根裏にまで入ります。

もちろんサウナ状態!

 

雨漏り調査なら屋根裏を確認することが必須!

 

雨漏りを調べるなら壁などはがせるなら
剥がして解体して調べるのが一番効果的です。

 

それができない場合は
まず屋根裏をみなければなりません。

 

暑いのは仕方がありません。夏ですからね!

それよりも、雨漏りの痕跡がないか、
できるだけみて回るようにしています。

 

屋根が綺麗な場合は他が原因

 

諫早の現場ですが写真の屋根裏は非常に綺麗でした。
雨漏りしているとシミがあるのですが
全く見当たりません。

 

どうやら台風時期に壁から入り込んだのが有力ですね。

 

今年は長崎にもよく台風が来るかもしれません。

普段は雨漏りしなくても、台風が来ると
バシャバシャと怖いくらいに雨が入り込むこともあります。

 

不安な場合は早めに対処しておきましょう。
雨漏りは百害あって一利なしです。

 

長崎県の家がもっと素敵な家になっていきますように。

 

 

暑すぎて心配!日曜日も仕事してました。

今年は本当に暑いですね。

実は長崎は九州でも比較的涼しいところ。

福岡とか佐賀が北側にあるのに、長崎より暑いのが普通です。

 

それでもいつもの夏より2度ぐらいは高めな感じですね。

 

 

先日のことですが、コンクリートを打設しました。
バルコニー防水のための下地作りです。

 

 

急激に乾かないようにする作法があります。

これをやらなければひび割れの原因にもなるため
日曜日も返上で、コンクリートとにらめっこしていました。

 

ただの塗装屋さんであれば、他に丸投げしかできませんが
あんしん塗装部は、母体が工務店なので
住宅に関わるあらゆることを自前でできます。

 

将来的にどんな不具合がでるかも予想しながら
そんな不具合にならないようにゆっくりしっかりと工事をしていきます。

 

夏場は暑い分だけ乾燥も早くなります。

 

塗料の乾きも早くなりすぎるので
気温に応じて調整しながら行います。

 

急激な乾燥は不具合につながるため
暑い中に、素材とにらめっこしながら愛情をもって仕上げています。

 

この天気の良さにも感謝ですね。

ありがとうございます。

 

【長崎の現場より】実は外以上に暑い室内水廻り工事中です。

そういえば逆走台風は長崎近辺を何事もなく通り過ぎましたね。

おかげでしばらく風がよく吹きましたがそれでもやっぱり暑いですね!

 

 

そんな暑い中、しあわせリフォーム部は内部の水廻りの工事をしています。

 

写真はマンション内のユニットバス組み立て風景です。

 

室内とはいえ暑いです。

熱中症にならないように気をつけて
休憩をとりつつ進めています。

 

この暑い中にお風呂の工事ですから当然
家主さんはお風呂に入れません!

 

大変申し訳ないのですが、お風呂が出来上がるまで
しばらく銭湯通いになってしまいます。

 

「まぁたまには銭湯もいいもんだね!」

と非常にポジティブに物事を捉えてくださる素敵な方々!

 

素敵な方々と素敵な巡り合わせができることが何よりも嬉しい。

 

ご近所さんも素敵な方ばかりで、挨拶に行ったら

「お互い様だから」と逆にこちらのことを気にしてくださったり!

 

 

長崎とはいえ、まだまだ人情味があって
いいなぁと思うこともたくさん!

 

ポジティブな家族大歓迎!

 

このブログをよく見てくださるあなたもきっと
長崎在住のポジティブな方では?

 

もしも物事をポジティブに捉えていらっしゃるなら
私たちはあなたのお手伝いをする用意があります。

 

どうぞメールでも、資料請求でも
私たちに連絡してください。

 

素敵なあなたの暮らしのお手伝いができますように。

 

【長崎の現場より】お世話になった家の格をあげるための美しい塗装仕上げ?

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

ただいま丁寧に仕上げ中です。

 

足元の水切り板金には作業の特性上どうしても塗料が付着してしまいます。

そのため、最後にはみ出し過ぎた部分を削り取っている途中です。

 

最後に綺麗に拭きあげます。

塗装は外部からの紫外線や雨水から大切な我が家を守る役割を担っていますが
見た目の美しさも大事です。

 

やっぱりみすぼらしい家だとねぇ、、、

 

家は住んでいる人の顔

 

特に一家の家長としての顔の役割も担います。

家の見た目が残念な感じだと

ズボラな人だと思われかねません。

 

 

人は見た目で判断してはいけない、、、とは言いますが
誰だってやっぱり見た目で判断してしまいます。

 

あんしん塗装部は家の格が上がるように
心を込めて、愛情を込めて仕事に励んでいます。

一軒でも多くの家が愛情に満ちた素敵な家になっていきますように。