2019年01月

雨が多い長崎ではごまかしは禁物な理由とは?

こんにちはあんしん塗装部です。

塗装に先立って他の仕事が先行します。

 

普通の塗装屋さんであれば、
塗ってごまかすこともあるかもしれません。


ですが、あんしん塗装部は工務店が母体であるため、
塗装以前に必要な改修工事を行います。

 

写真は、コンクリート天井が劣化して脱落したところの補修工事中のもの

 

 

古い建物ですので、雨漏りがあるとどうしてもこのようになってしまいます。

この場合も外部の防水を先行しておこない
まずは外から水が染み込むのを防ぐようにしました。

 

それから天井の脱落部分の補修を行います。

 

塗装に入るのはこれらの補修工事が終わってから

 

 

塗装はもちろん大事ですが
それ以上に下地がダメならどうしようもありません。

 

まずは下地を綺麗にしてあげることで
実は建物は100年以上は使えるようになります。

 

日本の建物はメンテナンスをしないから
短い寿命になるのは当然ですよね。

 

メンテナンスさえしていれば
あなたの今住んでいる家だって
子供達が住み続けることができます。

 

ローンを組んで子供達もまた
きつい思いをするよりも
メンテナンスして引き渡してあげる方が
結果としてかなり安上がりでしょうね。

 

想い出とともに引き継げる家って素敵ですね!

 

 

【諫早の現場より】見えない下地処理に時間をかけるあんしん塗装部の秘密

こんにちはあんしん塗装部です。

長崎では毎年1月は雪で仕事ができないこともしばしばでしたが
今年は割とあたたかい日が続きますね。

 

と思っていたら土曜日から寒くなるとか。

長崎県内も山間部ではつもるのでしょうか?

 

さて今年も元気に仕事に励んでおります。

写真は塗装前の下準備の写真です。

 

写真のようにシーリングのひび割れが
ひどくない場合は、その上から被せて補修します。

もちろんひどすぎる場合は切り取って打ち替えがベストですね!

 

他にも外壁の亀裂なども合わせて補修していきます。

塗膜でわからなくなったとしても、亀裂があれば割れやすいものです。

 

お化粧でもそうですが、下地が大事です!

 

素肌のお手入れをちゃんと行うように建物も色を塗る前に
下地を綺麗に整えてあげたり、傷んだところは張り替えてあげます。

 

この手間をはぶいていると、
せっかくいい塗料を使ってもすぐに剥がれてしまったり
長持ちしないのです。

 

見えないところですから、
ひどいところではこの手間を省いてしまうところだってあります。

 

ですがわたしたちあんしん塗装部は
みえないところこそ大切だと考えています。

 

幸せな暮らしは幸せに長持ちする住まいがあってこそ

 

雨漏りせず、明るく美しい家になるように
今日も諫早県央地区を中心に長崎市内から島原市内まで
素敵な方々とめぐり合わせていただいています。

 

あなたからの連絡もお待ちしております。

 

 

建具設計から大工工事、そして塗装まで一貫して行います

こんにちは。あんしん塗装部です。

 

年始はいつもよく雪が降っていたイメージがあったんですが
今年の長崎はなんだか暖かいですよね。

 

寒いとはいえ例年のような寒さや積雪は今の所はありませんね。

 

年始からも元気にお仕事に励んでおります。

写真は新設した内部建具の汚れを防止するために塗装をする準備中のもの。

 

 

建具の設計から設置塗装までまとめてできてしまいます

 

普通は大工さんが下地や枠を作って、建具やさんが建具を、

そして枠の塗装などは塗装屋さんがと細分化されてしまいますが
あんしん塗装部は、工務店が主体なので
まとめて任せられます。

 

一般的に大工さんでは塗装のことはあまりよくわかりませんし
塗装屋さんは建具のことも大工工事のことも素人。

 

こんな部屋にしたい!という想いがあっても
「そりゃできません」とか「やったことがない」とかで

見たこともないのでできないと言われることも。

 

でもしあわせリフォーム部では、建具の設計からしますので
取手から色から仕上げの仕方から話をまとめつつ
大工さんの工事はもちろん、塗装の色や材料まで全てまとめて
おこなっています。

 

そんなわけで半分諦めかけていた人たちが
あんしん塗装部や
しあわせリフォーム部に話をもってくると
「今まで不可能だと思っていたことが実現できるなんて!」

と驚かれることもよくあります。

 

諫早県央地区でもそんなこだわって住みたい方が
増えてきていてとても嬉しいですね。

 

外部の塗装はもちろんですが
室内の仕上げの塗装なども部屋に合わせて色を作り出して行っています。

 

気持ちいい家が諫早県央地区を中心にもっと増えていきますように。
私たちもあなたの喜びに満ちた暮らしを応援します。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

この冬はなんだか温暖化の影響か温かいですね。

長崎のお正月もいつもより温かかったような気がします。

 

写真は年末の餅つきの一コマ

 

 

年末にみんなでお餅をついて、年を越しました。

 

今年は新しい出会いにワクワクしながら。

私たちに関わってくださる多くの方々の幸せをお祈りいたします。

素敵な飯盛、素敵な諫早、そして長崎県、素敵な日本になりますように。

 

幸せな家庭がもっと増えていきますように。