2020年01月

オリガミプロジェクトが長崎新聞に掲載されました!

 

先日長崎新聞にオリガミプロジェクトの記事が掲載されました。

 

 

いろいろな家を診る中で、雨が多いからか雨漏りが多いのが長崎。

体の病気と同じように早期発見して対処すれば
おおごとになりません。

 

でも、部分的な補修で済ませていることも多くて
対処療法にしかなりません。

 

本来傷んだ箇所は全て取り替えることが必須。

 

そんな工事にも使えるようにいろいろと検討を数年がかりで進めてきました。

 

国土交通省からの補助を活用して
長崎独自の補助金制度を「オリガミプロジェクト」として始めることになりました。

 

もちろんあなたの家が長く住めるようにするのですが
その先には長崎という歴史を育む一人として、
あなたの暮らしが続いていくことを願って。

 

人が作る温かみのある家。

価値が目減りしていかないようにメンテナンスを行いながら
100年以上保たせていくことも可能になるでしょう。

 

そんな建築文化が日本に根付いていきますように。

長崎が全国に先駆けて初の試みとなります。

↓↓↓↓

オリガミプロジェクトまで

 

庚の年の決意新たに

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

素敵なお正月を迎えられました?
長崎は天気も良くてのんびりした時間が久々にすごせたお正月でした。

 

今年も年明けから初詣をし
今年一年を祈願してまいりました。

 

 

今年は庚の年。

 

改まることがたくさん起こる年ですので
そのことを念頭に動いていく所存です。

 

幸せあふれる思い出いっぱいの暮らしを長崎で広めること

作り手も一緒に楽しみながら
出会う皆様との時間も大切に今年一年も精進していきます。

 

どうぞよろしくお願い致します。