嶋崎工務店ブログ

「長崎で暮らす」とはワガママに過ごすということ

 

 

あっという間にお盆も秋分も過ぎ、あと一ヶ月半で大晦日ですよ。

早いですね。

今日は日曜日なので、塗装でも建築でもなく別の観点から。

 

長崎も昼間に晴れると暖かいですが朝晩は冷え込みますね。

雲も気づけば秋の雲になっています。

 

 

さて、毎日過ごしている暮らし。

 

たぶんあまり気をつけて考えたことがないかもしれませんが

せっかくなので考えてみてください。

 

家は一番ワガママな場所です。

 

外の社会がどうであれ
あなたがやりたいように自由に過ごせる場所。

 

人によってはストレスを発散したり
リラックスできる場所だったり。

 

IMG_6051

 

でも、その方法もまた人それぞれなんです。

 

テレビを見るのが好きな人
音楽を質のいいアンプやスピーカーで楽しみたい人
ゲームが好きな人
車が好きな人
子供と遊ぶのが好きな人
庭いじりが好きな人
料理を作るのが好きな人
本が好きな人

 

好きなジャンルも、好きなスタイルも違いますよね。

 

和食派な人もいればイタリアンなどの洋食を作るのが好きな人。

車だって、スポーツカーが好きな人もいれば
ビンテージカーが好きな人も。

 

その人その人で、好きな物とたのしみ方も違います。

 

ワガママに楽しんでいますか?

 

誰に気兼ねする必要もありません。

むしろ家族だからって気兼ねしていてはつまらないもの。

 

あなたの人生です。

死ぬ前に後悔するような生き方はやめましょう。

 

他人のために生きてはいけません。

 

あなたの人生はあなたが生きなければ意味がありません。

だからこそ、自分の生き方同様、過ごし方にも少しこだわってみてください。

 

ワガママなくらい解放した方がいいですよきっと!