嶋崎工務店ブログ

目地を通すこと一つでもこだわる理由

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

目地にダマになって詰まっているとみっともないんです。

今日は、みっともない話です。

 

IMG_1019

 

でも、きっと、あなたの家の目地でも起こりうることです。

 

 

目地をしっかりと通してピシッとシャープにすることで

見た目の仕上がりも大きく変わります。

 

ただ塗ったくるだけではすぐにダマになってしまいますが

あることをすることで綺麗に仕上がるのです。

 

その手間を惜しまずやれるかどうか。

 

面倒という職人さんもいるかもしれません。

 

ですが、あなたの家を
そんな面倒くさがりな人に任せていいのでしょうか?

 

職人によっては、「これはこうしかなりません」と

考えて動くことを放棄している人たちも結構います。

 

そんなことはありません。

ちゃんと考えればいくらでも解決策はでてきます。

 

その考える手間を惜しむ職人や技術者は伸びません。

 

きっと面倒だからと、簡単に済ませたり
これくらいでよかろう、、、が始まってしまいます。

 

「これくらいでよかろう」は危険だと捉えています。

 

大事は小事

 

これくらいでよかろうでは、ケガもしますし
向上心がなければ成長もありません。

 

たかが目地。されど目地。

 

頼んで良かった!と喜んでいただける
そんな仕事をやり続けます。