嶋崎工務店ブログ

ぜんそくなどの心配があれば注意が必要かもです。

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。
 
 
 
外壁塗装をする上で、
もしもあなたがぜんそくなど以前患われていたら
事前に確認したほうが良いかもしれません。
 
 1838793
 
水性塗料がメインとはいえ、場合によっては
弱溶剤(弱いシンナー塗料)を使う箇所がでてきます。
 
 
 
人によっては体の不調を訴えるかもしれません。
 

事前に確認できれば、塗料の検討ができます。

 
工程の変更などをすれば、
気管支などの問題も回避することは十分できます。
 
 
 
窓を閉めていれば匂いが直接室内に流れ込むことは少ないですが
それでも完全に止めることはできません。
 
 
 
換気扇を回していたら、
排気する分の空気はかならず外部から入らなければ
空気量として成り立ちません。
 
 
 いくら窓を閉めていたとはいえ
潜水艦や宇宙船並みの気密を持っているわけではないので
隙間からいくらでも空気は移動しています。
 
 
 
特にコンセントなどは冬場スースーと入ってきていることも。
 
 
 
 
なにはともあれ、過敏症の方や
喘息など気管支系の心配がある方は
前もってお話しいただければ対応できます。