嶋崎工務店ブログ

長崎のナフコやヒロセでDIY塗料を買う時の注意点とは?

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

今日はDIYの話です。

 

1260213

ちょっとした手直しなら自分でできます。

 

長崎なら、ナフコとかOK、今のヒロセとか、あちこちにありますよね。

そんなお店にいくと、いろんな塗料も売ってあります。

 

もちろんプロが使う塗料ではないですが
ちょっとした日曜大工や手直しにはもんだいありません。

 

ですが、塗料を買う時には気をつけるべきポイントがあります。

 

 

初心者なら水性塗料を買いましょう

 

 

基本的に売っているのは水性塗料がほとんどですが、中には耐久性重視のものも売ってあります。

長持ちさせたいからと思って耐久性が良さそうなものを知らずに買うと、、、

最悪塗ったところが溶けてしまうことも!

 

 

実は耐久性が高いものはほとんど溶剤系です。

水性系はあまり匂いがしませんが、

溶剤系は昔ながらのペンキのあのシンナー臭があります。

 

水性は水で落とせます

 

水性系だと水洗いができますので、
面倒でもありません。

 

汚れても水洗いができます。

ですが溶剤系だとハケなどを洗うにも、シンナーが要ります。

 

 

 

ビニール素材に塗ると溶けることも!

 

溶剤系、シンナー系ですね。

これは溶かしてしまいます。石油系ですから溶けてしまいます。

鉄部などにはいいですが、
プラスチック系は相性が悪いと溶かしてしまいます。

 

DIYは楽しいですので、私たちもお勧めしますが
塗料と素材の相性には注意してくださいね。