嶋崎工務店ブログ

マスキングテープ大量使い

おしゃれアイテムとして市民権を得たマステこと
マスキングテープ。

女子の間では、デコったりするアイテムの一つとして人気がありますよね。

うちの子たちも、かわいいマスキングテープでよく遊んでいます。

 

でも、ゴメンなさい。そんなカワイイ系の話ではなく
無骨なマスキングテープの使い方の話です。

 

マスキングテープ、その名も、マスクすること、覆うことが目的でして。

 

余計なところに色とかがつかないように、マスキングすることが本来の目的です。

 

塗装の現場では特に、シーリング処理でたくさん使います。

大量に使う理由はコレ!

↓↓↓↓

IMG_7600

 

 

こんな感じで、実は家といっても、あらゆるところに目地があります。

壁のつなぎ目や窓サッシ周りを全部シールするために、コツコツとテープを貼っていきます。

一軒でも軽く100mは超えます。

 

100m走のあの長さは軽く使う感じです。

 

しかも使い捨てしかできません。

シーリング処理でシリコンなどのベタベタするものが
壁など余分な箇所にくっつかないように
マスキングしています。

 

シール処理もマスキングテープを使うことで
ピシーッと綺麗に仕上がってくれます。

 

ありがとうマスキングテープ!