嶋崎工務店ブログ

今年も新しい現場で足場建てが始まりました

あんしん塗装部です。

 

急に風が強くなりましたね。まるで春一番のように吹いていますが。

 

今年も始動しました。

スクリーンショット 2017-01-06 7.48.04

 

新しい現場での足場建て作業も始まり、ケガや事故がないように
そして長崎諫早県央地区のみなさんに
「あんしん」と「しあわせ」をお届けしたいと思います。

 

 

足場代がかかるから無くてもいいもの?ではありませんww

 

あくまでも、効率良く作業を進めるため、
安全に作業をするためには必須です。

 

足場を使わずハシゴを使って作業すればいいと思われますが、

壁を塗るにしても、横移動ができませんよね。

 

 

縦に、上から下に塗って、またハシゴを少し動かして
上って、また上から下へと上り下り。

 

となると、なかなか仕事がはかどらず実際に塗るのよりも
移動時間に時間を取られて日数ばかりがかかってしまいます。

 

それに、長いハシゴでは足元も不安定で
丁寧なごともできない恐れがあります。

 

足元が不安定で危ないから
これくらいにしておこう。。。

 

なんていう中途半端な仕事をしていると
結局うまく密着していなくて
塗料が剥離してしまうこともありうるわけです。

 

足場代をケチったためにお施主さんの大切な家で、
万が一取り返しのつかない重大な事故が起きてしまっては
その後も悔やんでも悔やみきれない、、、

 

なんて状況は全くもって「しあわせ」でも
「あんしん」でもありません。

 

そんな不安をなくすためにも足場は必須です。