嶋崎工務店ブログ

普通の塗装屋さんは雨漏りのメカニズムにはど素人です。

表面だけ綺麗にしてしまえば
たしかにある程度雨漏り跡もなくなります。

 

そして表面から吸い込んでいたとしても、
塗装をすれば吸い込みもなくなるため
雨水の侵入も防げるのですが、、、

 

塗装屋さんは塗装だけでやっつけようとします。

 

塗装屋さんは塗装が仕事ですから、塗装のことに関してはプロですが
建物の雨漏りの構造については素人に近い人がほとんどです。

 

彼らは雨漏りをコーキングといわれる
シール処理さえすればいいと考えて表面だけ綺麗にします。

 

ですが、根本的な問題を解決しない限り
またその場所は雨漏りする可能性が残っているのです。

 

あんしん塗装部は根本から解決します。

 

塗って終わりのやっつけ仕事はしません。

 

 

悪い箇所があれば、表面を剥いで下地を確認します。

問題があれば原因を究明してその内容を報告します。

 

IMG_2579

 

サーモ写真や水分計などの
化学的な調査方法を使って不安の原因を取り除いています。

 

塗ってからもまた雨漏り、、、結局ダメだった、、、

それは、表面の塗装やシール処理で終わらせていたからです。

 

あんしん塗装部は塗ってあんしん、雨漏りも止まった!
と言っていただけるような仕事に励んでおります。