嶋崎工務店ブログ

長崎に住むあなたへ。仕事で家族を犠牲にしないでください

日本人はとかく、仕事優先にしがちですよね。
しかし仕事ができるのも家族がいるから。

 

どんなに忙しくても、家事をしても、
そこに誰か他の、誰か、自分ではない誰かがいるからです。

 

人によっては、そんなもんじゃなくて長くいるから仕方なく、、、とか

できたら別々になりたいけど仕方なく、、、なんていう消極的な意見も(笑)

 

ですが、どうしてそうなったのでしょう?

 

 

家族があなたのことを理解してくれなかったからかもしれません。

 

 

あなたが忙しすぎてイライラしていたのかもしれません。

 

 

子供と距離ができてきたのも年頃というだけでなく
お互いの時間を持っていなかったからかもしれません。

 

 

理由は人それぞれ、家族それぞれにありますよね。

 

長崎にある家の数だけその過ごし方があります。

長崎にある家の数だけ固有の思い出があります。

 

1713856

ですが、複雑なようにみえて実は単純なことがあります。

 

結局家族は人の集団生活の最小単位

 

仕事を優先することで、家族との時間がなくなると
一緒に過ごす時間がなくなります。

 

一緒の時間がないということは、
一緒に過ごした想い出がないということになります。

 

 

あの子が小さい時にもっと抱っこしてあげればよかった。

もっといろんなところに連れて行ってあげればよかった。

もっと家族で時間作ってやればよかった。

 

果たしてその思いは叶うでしょうか?

 

 

残念ながら過去は変えられません。

 

どんなにあなたが後悔しても、
過去は変えることができませんよね。

 

 

ですが、今日はできるはずです。

 

仕事を優先するのは「言い訳」です。

本当は家族と過ごす時間をつくれます。

 

日曜日の時間がつぶれそうなら、
平日にもっとうまく仕事の都合をつけるべきです。

 

 

ダラダラと働くから日本人の生産性も上がりません。
そんなダラダラ感ははっきり言って無駄です。

 

スパッと仕事をして、休日はしっかり休む。
家族との時間を大切にする。

 

時間は戻りません。
あなたの家族を大切にしてください。

 

 

そんな素敵な人が長崎にももっと増えてくれたら
きっと長崎はもっと輝くはずです。

 

 

そんな「家族の暮らし」をこの長崎に作ることが
私にできる建築との関わり方の一つです。