嶋崎工務店ブログ

【現場より】タイル風呂の劣化 シロアリ以外の強敵とは?

浴室がタイルの場合によくある事象ですが
土台が腐ってしまっていることがよくあります。

 

浴室はまだ綺麗でも、壊してみたら
とんでもないことになっていることも。。。

 

お風呂をリフォームするため、タイル風呂を壊して
床も掘り下げてみると、、、、

 

IMG_0141

土台の木材がブワブワになっています。

 

 

これは、シロアリではありません。

 

木材腐朽菌は空気中あらゆるところにいますので
防ぎようがありません。

 

そんな彼らも水分がなければ
ほとんど活動できないのですが、、、

 

 

浴室タイルの割れや隙間からの水漏れから
土台などが濡れていると、、、

 

木材を腐らせていきます。

 

これは水分が頻繁にしみこんでいるため
乾くことがないのが原因です。

 

 

腐朽菌とシロアリのダブルパンチ

 

木材が湿っているとハッキリ言って
ロクなことがありません。

 

最たるものが浴室などの水まわりですが
雨漏りを頻繁に繰り返していると
湿って腐朽菌たちが喜んで繁殖します。

 

それから換気が不十分で、
結露を頻繁に起こしているところも
危ないですね。

 

見えない壁の中も結露は起きていますので
要注意です。

 

もちろん湿っていると
シロアリも好んで寄ってきますし
シロアリ被害に遭いやすくなります。