嶋崎工務店ブログ

冬場は塗装に最適な季節?

 

 

よく、「塗装するのに一番イイ季節はいつになりますか?」

と聞かれます。

 

塗装にいい季節は、10月から11月がいいでしょうね。

天候も安定して湿度も少なめですし。ただ、11月も遅めになると
日の出も遅くなり朝露が出始めて、作業自体はなかなか進みづらいことにもなります。

では、冬場は塗装に向かないかというとそんなことはありません。

逆に1日一工程で、確実に進める必要があります。

確実に進めていかなければ不具合につながるからです。

 

となると、不具合にならないように
逆に塗装はしっかりしなければならないのです。

 

夏場など気温が高い時には
半日もせずに乾燥して次の塗りをすることができるんですよね。

乾燥さえしてくれれば次々に進んでくれます。

 

でも冬場や気温が低い時には
無理をして次々に進めるとあまりよくありません。

そんなわけで、冬場は無茶な仕事はできませんから
ゆっくりしっかりと塗装工事をすすめるので
ある意味あんしんです。

 

その時の気温や天候次第ですが
冬場はむしろ塗装も丁寧な仕事ができます。