嶋崎工務店ブログ

こどもの成長を見ながら想うこと。

冬になればやっぱり寒くなるんですね。

 

忘年会の季節ですし
人によってはお子さんのおゆうぎ会など
発表会の時期でもあります。

 

先日こどものおゆうぎ会がありました。

たくさんのこどもたちがいますが
一人一人違います。

 

当然性格も顔も違います。

小さなこどもたちの演技をみていると
眩しいくらい輝いていました。

 

それと同じくらい
そこにいらっしゃっていた
お父さんお母さんはもちろん
おじいちゃんやおばあちゃんまで
すっごく楽しそうな時間を過ごされていました。

 

この幼い頃のこどもの時間は
あなたの人生では小さな時間かもしれません。

もしかすると忘れ去られるくらい
昔の記憶になるかもしれません。

 

それでも、同じ時間を過ごしたという事実は残ります。

 

その事実が、家族を作っていきます。

 

家は、それぞれの家族が過ごすための場所であり
子供達が育っていく環境でもあります。

そして、家族にとっての想い出を育む場所です。

 

幸せにはいろんな形がありますが
間違いなく「家と家族」は幸せには欠かせないものです。

 

常日頃からただ単に仕事として家に関わることはしないようにしています。

 

せっかく出会った方の幸せを願って。

 

それから、これから出会うあなたの
幸せのお手伝いができることを楽しみにしています。

 

ただ作るのではなく、
幸せを作ることを心に決めて。