嶋崎工務店ブログ

雨の日も雪の日も、、、あんしん塗装部はデキる仕事を!

こんにちは。 長崎諫早県央地区で
建築塗装リフォームの知識量No1のあんしん塗装部です。

 

この冬の長崎は雪がチラチラよく降りますね。

 

あまりの寒さに雨にもなれず
雪となって降っているようです。

 

あまりにも天候が悪い時には外壁など外回りの塗装はやめています。

乾燥も遅いですし、不具合がでないように細心の注意をはらうためです。

 

 

 

塗ってからすぐは不具合はでないでしょうが
2年ほどするともしかすると、無理して塗った家は
不具合がでるおそれもあります。

 

それは家主さんにとっても不幸ですし
わたしたちあんしん塗装部にとっても
申し訳ない事態となるため
無理はしません。

 

天気の悪い時は
自社倉庫でできる作業をやっています。

 

 

 

 

写真は、雨戸の塗装風景です。

 

持ち帰った雨戸を
室内で、綺麗に塗装をしています。

 

まずは、塗料が入りにくい溝などの段差部分をハケ取り。

ハケをつかって丁寧に塗っているところです。

 

それにしても今年は大寒波ですね。

 

長崎の住宅は、断熱が弱いから寒さもひとしお。

外はもっと寒いですが、雨にも雪にも負けずに
今日も長崎県央地区を中心に励んでおります。