嶋崎工務店ブログ

足場があるときにしかできない工事はやっておくべきです。

改修している長崎の現場より

 

あんしん塗装部の現場よりこんにちは。

4階建のビルの改修をやっております。

 

たまにこのような配管ミス、、、

というかきっと後でパイプを施工したのでしょうが
吸気口と被っているところがあります。

 

 

 

換気口も腐食してサビでボロボロになっています。

足場がないと取り替えられない3階部分ですので
塗装などの外壁改修工事の時に併せてするのが理想ですね。

 

ですが、交換するにもパイプが邪魔。

 

あんしん塗装部は建築会社が母体なので
このような工事でも問題ありません。

 

普通の塗装屋さんであれば、
この配管が何なのか、換気口が何なのかまでわかりません。

 

とりあえず塗って表面を綺麗にしておけばいいのでしょうが
結局不具合を解決していないので
すぐに問題が起きてしまいます。

 

あんしん塗装部やしあわせリフォーム部であれば
この配管を組み替えて換気口も交換しつつ
あんしんして使ってもらえるように
作り変えていきます。

 

足場をバラしてからは、もう何も手が出ないところです。
足場があるうちに、今後10年以上は問題が出ないように
丁寧に、愛情を込めてお仕事をさせていただいています。