嶋崎工務店ブログ

長崎の雨漏りを直すならケチってはいけない理由とは?

こんにちは。

世の中コロナ騒ぎだらけですね。

まだまだピークにも達していない中
長崎に出ていないのは本当なんだろうか?

 

と不思議に思う今日この頃です。

 

さて、今日は雨漏りの話です。

 

雨漏りは実際、工事に入って解体を
始めないとわからないことがたくさんあります。

 

場合によっては思わぬ出費も
もちろんあるわけです。

 

たとえばこの窓下の写真

 

 

外壁は綺麗なんですが、剥がしてみると
下地が大きく損傷していることがあります。

 

 

補修費をケチるのはやめた方がいい

 

雨漏り補修の費用を安くしたいのはわかりますが
それは絶対にやめてください。

 

どこの業者さんであれ、
調査してある程度安心できる内容でなければ
工事をすることはできません。

そのため、必要と思われるところは見積に入っているはずです。

そこの部分を安くするとなると
何かを省くか、理想の補修から
程遠い内容になります。

 

 

結局誰かが動いて、材料を使って、、、
と費用はかかってしまうところを
その費用がかけられないという
根本的な問題になってしまいます。

 

 

結局安く済ませた分のしわ寄せは
どこかで出てくる可能性があるので
絶対にお勧めできません。

 

どうかお気をつけて。