嶋崎工務店ブログ

長崎の雨漏りの修繕にもオリガミプロジェクト

こんにちはシムコノイエしあわせリフォーム部です。

彼岸に入りかなり暖かくなりましたね。

今年は雪もほとんど降らず、コロナ騒ぎ以外は
かなり穏やかな雰囲気。

 

もう日見の桜並木も桜がチラホラしていました。

世の中はコロナ騒ぎで未曾有の世界的危機になっていますが、
時期が来ると桜は咲き、新芽も出て来るんですね。

 

雨漏りに憂鬱な梅雨も普通に来ます

 

同じように、もう少しすると梅雨がやって来ます。

そして雨漏りの家では、今年も憂鬱な季節となることも。

 

写真は、屋根近くの外壁の水分量を測っているところ。

雨水が浸入しているため、壁の水分量がかなり多い状態。

梅雨前に工事が終わるので一安心です。

 

雨漏り工事は全面やりかえが吉

しかし同じような雨漏りに悩む家庭が多いのも事実です。

そして、雨漏りを安く済まそうとしても、
全くうまくいきません。

 

やるならば、壁を撤去して、
雨漏りの原因からやり直さなければ
何度でも起きてしまいます。

部分的に残して補修することは絶対やめて下さい。

 

改修工事は安くはすみませんが、
幸い長崎独自の補助金が今はあります。

 

雨漏り改修にも使えるオリガミプロジェクト 

 

CMでも流れていますオリガミプロジェクト 

↓↓↓↓


外部の改修工事にも使うことができます。

 

補助金は無くなり次第終了しますので
お急ぎください。

 

年度末は気にせず、そのまま受付が可能のようです。

 

長崎県から一件でも多くの家が救われ
そして笑顔と想い出いっぱいの暮らしが
できますように。