嶋崎工務店ブログ

長崎の梅雨の豪雨で雨漏り多発中。でも、、、

こんにちは。

今年の梅雨は長崎もよく降ります。

そして長い!

あれだけ降ったのですからもう梅雨もあけていいはずなのに
もう一雨来そうな雰囲気。

 

それにしても土砂降りで大変でしたね。
それに伴い雨漏りの依頼も多数寄せられました。

 

しかしこれは、、、ちょっと、、、というものも。

 

 

 

 

数年前に塗り替えされた家でしたが、シーリングが切れたまま上だけ塗ってるもの。

 

これは雨漏りの原因になります。

あからさまに壁に穴が空いているのと同じです。

 

そこにこの前のあの大雨ですから
穴が空いていたら漏れないはずがありません。

 

防水シートがあるから大丈夫?なわけない

 

もちろんちょっとした雨であれば
防水シートでも防げます。

しかしあの豪雨であればまず難しいですよね。

 

しかも、写真左下には窓サッシがあります。

こうなると、入り込んだ水はサッシのフチの部分から
場合によっては中に入り込みます。

 

窓周りは雨漏りが一番多い場所ですが
どうしても外壁周りがちゃんと雨を防ぐようにできていなければ
どんなに綺麗に色を塗っても意味がありません。

 

見た目の美しさは、細部の美しさもまた重要です。
しっかりと工事されていれば仕上がりも美しくなります。